お知らせ
Information

国際通貨基金の支援受け、所得税法草案作成状況に関し会談

連邦議会法務及び特別問題検討委員会のトゥーラウーシュエーマン会長は国際通貨基金(IMF)のイルビング・オー氏、キンバーリー・ブルックス博士、ミッシャル・オーム氏及びアンドリュー・ミント氏らを含む代表団と本日午前10時にネピドー市内の議会棟(1-1棟)で会談した。
会談では、国際通貨基金の支援下における計画・財務省内での所得税法草案の作成状況、委員会による可能な支援状況、及び税務関連の事柄を協議したという。

(10月24日付Myanmar Alinn Dailyニュース)

※ ベトナム情報はグループ会社 VACサイゴン税理士事務所(http://vac-viet.com)、
  ミャンマー情報はグループ会社 VACヤンゴン会計事務所(http://vac-gr.com)の情報を参照しております。