お知らせ
Information

商品販売とサービス提供の際の電子インボイス(納品書)作成の義務付け

本政令は、すべての商品販売およびサービス提供活動の際、強制的に電子インボイスを使用することとし、紙インボイスから完全に置き換えることを規定している。

  1. 商品販売とサービスを提供している組織、企業、個人は、税務局の税コード付電子インボイスを発行しなければならない。
  2. 常に10人以上の労働者を雇用しており、前年度の売上高が30億から、或いは100億以上(貿易分野で営業している場合)である組織、個人税コード付インボイスを使用しなければならない。
  3. 電気、石油、通信、運送、浄水、クレジット、保険、医療、電子商売、スーパーマーケット分野の企業は税コードのない電子インボイスの使用をするか選択ができる。
  4. 金額にかかわらず、商品販売とサービス提供するたびに、電子インボイスを発行しなければならない。
    (以前の規制では200,000VND未満の商品またはサービスを提供する際にインボイスは免除されていた。)
  5. 税コードの有無にかかわらず、電子インボイス使用は、本政令で添付された(Form 01)に従って税務総局のウェブサイトに登録しなければならない。
    (注:登録された電子インボイスの使用開始以降、残りの紙インボイスは破棄し、使用してはいけない。

本政令は2018年11月1日から施行される。

※ ベトナム情報はグループ会社 VACサイゴン税理士事務所(http://vac-viet.com)、
  ミャンマー情報はグループ会社 VACヤンゴン会計事務所(http://vac-gr.com)の情報を参照しております。