セミナー情報
Seminar Information

ミャンマー進出ビジネスセミナー ~進出形態と、知っておくべき税務申告・会計処理・労務管理の知識~

人口5,200万人を擁し、中国・インド・東南アジアを結ぶ地理的要衝に位置するミャンマーは「アジア最後のフロンティア」として注目を集めており、2016年3月の新政権発足後、経済改革や電力等のインフラ整備の遅れなど様々な課題を抱えつつも、外国企業の投資は増加傾向で、今後の発展が期待される一方、消費市場としても注目されています。
 特に、日本・ミャンマー両政府が官民を挙げて開発しているヤンゴン近郊のティラワ工業団地では、全体の約半数が日本からの進出企業が占めるなど、海外進出を検討する日本企業にとって、ミャンマーは、魅力的で、有力な選択肢の一つです。
 本セミナーでは、ミャンマーの一般概況、日系企業の進出の状況、ミャンマー進出検討にあたって、進出形態とそれに伴う設立手続き、知っておくべき税務申告・会計処理・労務管理の知識について、日系企業の進出事例を交えながら、そのポイントを解説します。
 ミャンマーへの進出を検討されている方はもちろん、既にミャンマーへ進出をしたが、現地法人の税務・会計・労務管理でお困りの方は、ぜひ、この機会にご参加ください。

主催(公財)あいち産業振興機構
日時2018年02月08日 13:30~16:30
講師株式会社VACコンサルティング
 代表取締役社長  迫川 敏明 氏
会場あいち国際ビジネス支援センター セミナールーム

名古屋市中村区名駅4-4-38
愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 18階

内容

1.ミャンマーの一般概況
2.最近の日系企業のミャンマー進出とその状況
3.進出形態と拠点設立の手続き
4.税務申告・会計処理・労務管理に関する基礎知識

定員60名程度
参加費無料
備考【問合せ先】
(公財)あいち産業振興機構 国際ビジネスグループ
Tel: 052-715-3065
FAX: 052-562-1980
E-mail: info-business@aibsc.jp
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-4-38
愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 18階
お申し込み 受け付けは終了しました。
たくさんのお申込みありがとうございます。