VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACヤンゴンスタッフコラム

ミャンマーアイドル

今日は。
最近は家にいても会社にいても周りの人とミャンマーアイドルの話をしてしまいます。ミャンマーアイドルとはアメリカアイドルをミャンマー版にしたアイドルオーティション番組です。
今年は3年目のシーズン3となりましたがとても人気が高まっています。全国の歌手を夢見る若者が参加しています。今年の参加者は1万人以上いましたが、セミ・ファイナルではトップの11名だけ残ります。
1万人の中から11名までをどのように選出したのかが毎週放送されます。ミャンマー国中の各地域でオーティションをし色んな地域の人や民族が参加しますので見るだけで面白いのです。
番組の特徴は誰でも番組に参加して自分でアイドルを選出できる点です。セミ・ファイナル選考以降は視聴者の(携帯電話を含む)電話SMS投票で決まります。
今年のシーズン3は4月から始まり、それは毎週金曜日に放送されています。現在 セミ・ファイナルの段階になりましたので一番注目されている時期です。毎週木曜日夜9時からライブパフォーマンスをやります。その後翌日(金曜日)の夜6時までは投票の時間で当日の夜9時に結果発表です。
当ライブパフォーマンスとライブ結果発表を全国の視聴者はテレビで見て応援します。自分の好みの参加者に多く投票して結果を待ちます。セミ・ファイナル11名から今週は7名だけが残ります。毎週、電話投票で得票数下位の人が落とされます。ミャンマーアイドルを離れる参加者は泣いて最後の言葉を言うと視聴者も一緒に泣いて人々に感動を与える番組です。
この番組は多くの企業がスポンサーをしており、ミャンマーでは今一番人気の番組なのです。優勝者はレコード会社と契約し歌手としてデビューすることができ、賞金の2千万チャットを貰えます。
番組に対して色んな批判もありますが、アメリカでは2002年から2016年まで15年間開催されたようです。ミャンマーでも大成功の番組ですので、これからも長く続く番組かと思います。私も大ファンで今週のライブパフォーマンスとても楽しみなんです。