宝くじに当たったら。。。。

2019年1月15日(火)

先月、父は宝くじで50,000チャットが当たりました。少なくてもめちゃ楽しかった。そのとき、もし自分が宝くじ当たったら何使おうかな ♪ ♪。。。と 考えてみました。半分は自分のため(例えば犬を買って世界中を旅行)、半分を自分の人生でやりたいと考えていたことに使います。たとえ貧しい人達に寄付するつもりです。
 私はたくさんのお金を持っていませんが、自分より恵まれない人たちを救うためにはお金は一番大切なものと考えました。自分は毎日ご飯を二回食べられるのに世界中では一回も食べられない人がたくさんいます。ミャンマーで親と家族から拒絶されてホームレスシェルタ―やかお寺とかに住んでる子供たちに衣食を提供することができませんので、宝くじが当たったらその人達のために食糧を提供し住む家を作りたいです。現在自分はお金持ちではありませんが、できる限り困っている人々を手伝います。
 いつか自分の財団を作りたいです。人は自分の時間とお金を寄付するとき、必要とする人に希望を与えます。これは私が行う予定のものです。自分の夢は本当に実現すると信じます。あなたは宝くじがあたったらどうします!ヾ(・ω・`;)ノ

カイン

海外進出支援メニュー

海外進出顧問

海外進出顧問サービス内容
海外進出支援メニュー

現地生活情報サポート

現地生活情報サポートサービス内容