クチの地下道

2019年12月16日(月)

クチの地下道(-ちかどう、ベトナム語: Địa đạo Củ Chi / 地道枸枝)は、ベトナムのホーチミン市クチ県を中心とした、全長200kmの地下トンネル網です。
ベトナム戦争中に、南ベトナム解放民族戦線 によってゲリラ戦の本拠地として作られ、カンボジアとの国境付近までトンネルは張り巡らされていました。戦時中、は、南ベトナム解放民族戦線の兵士たちは様々な工夫をこらして、狭いトンネル内に身を潜めて暮らしており、当時の生活の様子や戦争中に使われた罠の数々が、戦争史跡公園として残されています。

クチの地下道の一部

クチの地下道は、ただの通路としてのトンネルではなく、キッチン、井戸、倉庫があり、トンネルの中で、睡眠や会議も出来ました。トンネルは他のトンネルと繋がっていたり、独立していたりと様々です。

地下道

トンネル内が再作成される

クチの地下道は、特別な歴史的遺物に加えて、スポーツ射撃、絵画、水泳、湖でのボート遊び、レンタル自転車など、様々な楽しいアクティビティに挑戦する機会があります。


皆さん、 普段週末はどのようにお過ごしでしょうか?友達と一緒に出かけたり、買い物をしたり、寝たりしているのではないでしょうか。週末の過ごし方として、騒々しくなく、新鮮な空気でリラックスできるクチの地下道はも一つの選択肢となるでしょう。

筆者:Lo Thi Tinh

海外進出支援メニュー

海外進出顧問

海外進出顧問サービス内容
海外進出支援メニュー

現地生活情報サポート

現地生活情報サポートサービス内容