ティエン・ハウ寺(ビン・ヅオン省)

2020年3月16日(月)

Chùa Bà Thiên Hậu(ティエンハウ寺)は、ベトナムのBình Dương省(ビンズオン省)Thủ Dầu Một市(トゥダウモット市)Phú Cường区(プークオン区)の4Nguyễn Du通り(グエンドゥ通り)に位置しています。
これは、Thiên Hậu Thánh Mẫu女神(ティエン・ハウ・タン・マウ)を崇拝するためにベトナム系中国人によって建てられた寺院です。

ティエンハウ寺院がいつ建てられたのかは不明ですが、当初はrạch Hương Chủ Hiếu(フオンチュヒ川)に位置していたと言われています。

1923年、寺院が倒壊した(原因が火災だと言われている)後、再度、ベトナム系中国人が力を合わせて現在の場所に寺院を再建しました。

トゥダウモット市にあるティエンハウ寺院は、ベトナム系中国人と近隣の人々の信仰の場所です。 ティエンハウ寺院のお祭りは、毎年旧暦の1月14日夜から満月の夜まで開催されます。最もにぎやかなのは、満月の日にトゥダウモット市場を訪れる行列です。 行列は、全国の何百万人もの人々で見ており、式典には30以上の組合が参加する非常に活気のある雰囲気です。

ベトナム・ミャンマー進出支援メニュー

ベトナム・ミャンマー進出顧問

進出顧問サービス内容
ベトナム・ミャンマー進出支援メニュー

現地生活情報サポート

現地生活情報サポートサービス内容