VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACヤンゴンスタッフコラム

ローンで豊かな生活へ

最近事務所のあるスタッフに給与額と入社日の推薦状を頼まれました。
目的はイオンマイクロファイナンスで電気製品やスマホを分割払いで購入する為です。
Aeon Microfinance (Myanmar) Co., Ltd. は2012年11月にミャンマーに現地法人を開設し、数年前からマイクロファイナンス業務を開始していました。
最近では市内を歩くと、電気製品やスマホのお店で イオンマイクロファイナンスの看板が良く見られます。カメラやスマホをイオンで購入する会社員も多くなています。
事務所のスタッフの中にもイオンでカメラや新しいスマホを買いたいという人がいます。聞いてみると、電気製品のお店で イオン宛にローン申請をしたら3日~5日以内に承認が来て、欲しい製品が購入できます。イオンと本人の間はローン契約を締結することになり、6ヶ月、9カ月、1年のどれかを選んで分割払いで 民間銀行を通してイオンに返済することになります。
モバイルバンキングで返済することも可能で、銀行まで行く必要が無く、毎月給与振り込まれたら、スマホのアプリで簡単に返済することが出来ます。
ローン申請の為必要なのは 申請書、身分証明書、区役所からの推薦状、住民票、会社からの推薦状(給与額・入社日を記載)、と保証人1名です。自分の給与額の2倍まで貸して貰うことが出来、1回目以降はもっと優遇されるようです。
ミャンマーでは前金というのが一般的で、なんでも前払で払わないといけないのが殆どです。分割払い制度も未だ少ないです。イオンのこのローンサービスは若者・公務員や会社員の間で大人気で、これからも業務が拡大するじゃないかと思っています。
ミャンマーでは金融業界が徐々に発展しており、今後は分割払いという制度も普及して来ます。最近 不動産の分割払いの広告もいっぱい出ていて注目されています。旅行会社からも海外旅行を分割払いにするという声が聞こえています。
ローンで豊かな生活を送れることは一つの良いことで、一つの進歩だと思っています。