VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACヤンゴンスタッフコラム

掛け替えのない思い出

お知らせ

今日は!
5月から8月にかけてコラムを書いていました チューです。
弊社VACヤンゴン会計事務所では日本語出来るスタッフは4人います。
その他のスタッフも日本語勉強したりしていますので、挨拶程度は大丈夫です。(^^)
9月からコラムを順番で書くことになりましたので、色んなコラムを楽しみにしてください!

チュー


掛け替えのない思い出

私は留学生として日本へ行って来まして、現在、在ミャンマーVACヤンゴン株式会社で勤めています。留学生時代の楽しさと色んな経験を皆さんに伝えたいと思います。
私が留学していた学校は有名な富士が位置する静岡県でした。クラスの中にはミャンマー、ベトナム、中国、インドネシア、タイ、ネパールという六つの国の学生がいました。学費の為、アルバイトをしないといけなかったので、先輩に仕事をご紹介いただき、コンビニで接客の仕事をしていました。食品の種類がたくさんあるのでメーモをしたり、先輩に教えてもらったりして、仕事に慣れるまで2ヶ月ぐらいかかりました.  
毎日学校へ行って友達と勉強して、短い休憩の時間で 近くのコンビニまで行って、皆と急いで食べるだけで幸せでした。学校のイベントはいくつか参加しまして、その中でスピチーコンテストと文化祭が一番好きでした。
時間がある時は友達と自分のアパートでミャンマー料理を作って食べました。私の専門学校は1ヶ月夏休みがあります。自分の母国に帰国して友達や家族と会い、楽しい時間を過ごす人もあります。私は帰国しないで留学中の夏休みに岡県伊豆の温泉旅行やビーチ、富士のみや、東京サマーランド、ディズニーシー、京都、奈良、大阪、横浜、名古屋まで遊びに行きました。休みの旅行は綺麗な写真だけではなく、日本の文化体験や素敵な思いを作ることが出来ました。卒業してみんな 自分の夢のため日本に就職する人と、私みたいに帰国して母国で新しいチャレンジしたい人がいました。
日本へ留学行って掛け替えのない経験をいただいてとても良かったと思います。また、機会があれば留学生時代に忘れられなかった、日本じゃないと感じられない温泉旅行にまた行きたいかなと思いながら。。。

富士山

カイン