VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACサイゴンスタッフコラム

クリスマス


全世界は今、クリスマスのシーズンを迎えています。
ベトナムでも今頃からあちらこちらで準備が進み、クリスマスの雰囲気が盛り上がってきています。

皆さんにある昔話をしようと思います。
昔々、神様とチャージという男の子は仲の良い友達でした。
毎日、日が暮れるころ、神様はチャージの所に来て、おしゃべりをしました。
しかし、動物の中でも狡猾な蛇は、神様とチャージを仲たがいさせたがりました。
そして、蛇はチャージを誘惑しました。
こうして、チャージは神様との約束を破って、神様から離れ去りました。

その後、苦難に遭うと、チャージの心は悩み、不安になり、疲れ、失望し、孤独に満ちて、すぐに心身疲労になってしまいました。
さらに、命を諦めて棄てたくなるほど辛くなるときもありました。

神様はチャージを憐れんで、何とか助けたいと思われました。
そして、神様は完璧に無罪なイエスという人を創られました。
イエスはチャージのかわりに罰を受け、死ぬまでかわりに苦しんでくださいました。神様はイエスをお墓から復活させました。
こうして、チャージは無罪になりました。
チャージは神様との関係をやりなおし、また仲良くなりました。
そしてイエスの誕生を記念するため、クリスマスができました。

この話を聞いて、皆さんはどう思いますか。
皆さんは自分のために、命をかける友達はいますか。
それはどんなにすばらしい愛でしょうか。

クリスマス