VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACサイゴンスタッフコラム

Cá bống dừa(カーボンユアー)


ベトナムの西部は新鮮な果物がある所として知られていますが、同じく川が多いので、魚も豊かです。そこにCá bống dừa(カーボンユアー)という魚がいます。

Cá bống dừaは普通、運河や大きな川沿いなど、淡水で生息しています。
Cá bống dừaは大きくなると幼児の手首よりも大きく、体は黒く、鱗があり、ぬるぬるするのに、釣りやすいです。
田舎の子供はcá bống dừaを釣ることが好きです。
Cá bống dừaは一年中釣れますが、魚がたくさんいる期間は旧暦の6月から8月までです。その時、子供たちは一緒に魚を釣るように誘い合います。

色々な料理を作るためにCá bống dừaは使われていますが、田舎料理の代表にCá bống kho tiêu という、魚と胡椒の料理があります。
鱗を取り、調味料漬けにし、土鍋に入れて調理します。
Cá bống kho tiêuは美味しいです。
Nhãn lồng luộcという野菜と白いご飯と一緒に食べると、一番最高です。
郷土の料理を食べると、もっとも家族のみんながまとまります。
川などに愛着がある人々は Cá bống dừaという魚で作られた田舎料理を絶対忘れられないはずです。