VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACサイゴンスタッフコラム

“Phượt”_新しい旅のスタイル

最近ベトナムで急増している“Phượt” ( フオット)のことを、聞いたことがありますか?
私は日本に住んでいたときに、ベトナムでは最近”Phượt”という体験ができることを知りました。
“Phượt”は今、趣味の中でトップ1の位置づけにあるそうです。

“Phượt”について、自分なりに分かったことを皆さんに紹介したいと思います。
“Phượt”とはLượt Phượt=だらしない(ルオットフオット)の発音から生み出だされた造語で、正式な“Phượt” の概念や定義はありませんが、個人旅行のスタイルの一つと理解されているそうです。交通手段はなんでもいいのですが、一般的にはバイクでベトナム国内を旅行する人たちを指すことが多いです。

“Phượt”では、きちんとしたスケジュールを立てる必要はありませんし、荷物も個人的な持ち物しか持ちません。“Phượt”tに行く人々のだいご味は目的地ではなく、美しい風景を楽しむために立ち止まり、写真を撮り、知らない場所の習慣や文化を知り、知らない道を進んでいく旅の過程のようです。

では、“Phượt”に行くことで得られるものは?
以下の3つを挙げることができると思います。
まずは何より人生を味わうためでしょう。
次に道中に待ち受ける困難を乗り越え、知識を得て自己成長できるという体験です。
最後は母国への愛情を深めることだと思います。

「旅は人生、人生は旅である」このモットーを持ち、皆さんも「フオット」をしてみて、新しい自分と出会ってみませんか。