VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACサイゴンスタッフコラム

ホーチミン市の乾季


ベトナムの熱帯地域には1年に2つの季節があります。ホーチミン市の気候もここに属します。
ホーチミン市の気候が最も厄介な季節になってきました。気温は時々41oCに達します。 その暑さは天候の暑さ、そして乗り物から排出される煙の熱です。それは私たちをホーチミン市から逃げ出したいような気分にさせます。
しかし, ホーチミン市の乾季の暑さの不快感の中でも、ホーチミン市独特の面白いものを見つけることができます。それはホーチミン市の特徴的な文化になりました。特別のことというのは飲食です。あなたが暑い太陽の下にいると想像してみてください。そして突然誰かがあなたに「仙草ゼリー」や「冬瓜茶」の入ったガラスのうつわを渡してくれるのです。それは素晴らしいです。涼しい気持ちになります。
こんな極端な天気ですが、これはサイゴンの特徴です。 このような時に、私たちは夏の食べ物や飲み物に敬意を表します。あなたがこの季節のホーチミン市に来たならば、きっと面白い経験をするでしょう。そしてちょうど熱波の中に立つ代わりにそれを経験するでしょう。

執筆者:Ms.UYEN

ホーチミン市の乾季

仙草ゼリー

冬瓜茶