VAC現地法人スタッフのコラム
Staff Column

VACサイゴンスタッフコラム

カイラン水上マーケット市場へ


水上マーケットは、南西部地域の特有な文化点です.その場所と言えば、誰もが少なくとも一度、人生で訪れ、経験したいと考えています。カントーのカイラン水上マーケットは、おそらく最も典型的なマーケットであり、国際報道機関からアジアの5つの一番興味深いマーケットの1つとして称えられてきました。
水上マーケットの朝は早く、5時頃にはすでに多くの船が集まっています。ピークは5時~8時頃まで。マーケットは正午過ぎまで行われていますが、船の数は徐々に少なくなってきます。ですので、カイラン水上マーケットを観光したい観光客はかなり早い行かなければなりませんね!

朝っぱらにカントー地元の人々の日常生活と文化のリズムをはっきりと感じます。

この有名な水上マーケットの主な特徴はメコンデルタ地方の果物、名物を売買している。ただし、観光客が何かを売っているか分かるように船には長い竿が掲げられていて、竿にはスイカやキャベツ、カボチャなどがつるされています。これは一目でわかる看板のようなもの。

水上マーケットには大型の船と小型の手漕ぎボートが行き交っています。前者は業者に対しての卸売船。後者は日用品を船や観光客に売る小売船となります。ボートで周遊していると、小さなボートが寄ってきて、日用品や軽食を売りつけてくるのが通常の光景。水上マーケットを楽しむ醍醐味となりますので、買い物したり、食べたり飲んだりと楽しんでください。

カイラン水上マーケットへ訪れてみてはいかがでしょう?メコン川が育んだ豊かな自然と文化、グルメを楽しめるカントー。他にはないフォトジェニックな水上マーケットの風景に魅了されること間違いなしです!
                   

筆者:Phạm Nguyễn Kiều Chinh