海外進出セミナー

Seminar

ミャンマー進出における基礎知識と実務対応 ~ミャンマーでの会社設立から税務会計労務までを解説~

2019年9月6日(金)

2011年に民主化され、一時はアジア最後のフロンティアと言われ注目を集めたミャンマーですが、最近はロヒンギャ問題やインフラの未整備から、日本企業の進出も足ふみ状態になっています。この間、ミャンマーでは会社法・税法・労働法が大きく変わっており、海外企業のミャンマー進出は、以前に比べると比較的容易になっていることは間違いありません。
そこで本セミナーでは、実際に日本企業がミャンマー進出を決定した際、本社担当者が知っておく必要がある基礎知識と実務を中心に解説いたします。

主催一般社団法人企業研究会
日時2019年9月6日(金) 13:30~16:30
講師株式会社VACコンサルティング 代表取締役 迫川 敏明氏
会場企業研究会セミナールーム(東京・麹町)

東京都千代田区麹町5丁目7番2号 MFPR麹町ビル 2F (旧:麹町M-SQUARE)

内容

1.ミャンマー会社法と会社設立及び閉鎖について
(1)ミャンマー会社法の概要
(2)ミャンマー支店設立・閉鎖に関する実務
(3)ミャンマー現地法人設立・閉鎖に関する実務
(4)ミャンマー合弁会社設立・株式譲渡に関する実務
(5)ミャンマー投資法
(6)ミャンマー経済特区法

2.ミャンマー税法と税務申告について
(1)ミャンマー税法の概要
(2)ミャンマー所得税の実務
(3)ミャンマー商業税の実務
(4)源泉税の概要と実務
(5)印紙税の実務
(6)その他の税金

3.ミャンマー会計基準と会計業務について
(1)ミャンマー会計基準の概要
(2)ミャンマー会計実務
(3)ミャンマー法定監査

4.ミャンマー労働法と労務関連手続き
(1)ミャンマー労働法の概要
(2)雇用契約書作成について
(3)ミャンマー社会保険法の概要
(4)社会保険加入について

5.まとめ

対象者経営企画部門、海外事業部門など関連部門のご担当者
参加費会員:32,400円(本体 30,000円)/一般:35,640円(本体 33,000円)
お申し込み 受け付けは終了しました。
たくさんのお申込みありがとうございます。