海外進出セミナー

Seminar

ベトナム進出セミナー in 上海(延期)

2020年3月4日(水)

この10年間の日本企業の海外進出先を見てみると断トツでベトナムとなっています。ホーチミン日本商工会議所の会員数はついに1,000社を超え、世界の都市別会員数では上海(2,400社)・バンコク(1,800社)につぐ世界3位の規模にまでになっています。また、ホーチミンとハノイを合わせるとタイの日系企業数を超えるまでになっています。専門家の間ではこの傾向はここしばらく続くと見られています。
また最近では米中貿易摩擦の影響もありでこれまでに中国に進出した日本企業がベトナムへ工場移転や販売店会社を設立するという相談が昨年から大幅に増加しています。
今回は中国からベトナムへの拠点設立にフォーカスし、ベトナムの工業団地の紹介及びベトナムでの拠点設立から設立後のバックオフィス業務に関しセミナーを開催させて頂きたいと思きます。

ベトナムに工場進出・拠点設立をご検討の企業様のご参加をお待ちしております。

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、本セミナーの開催を延期することといたしました。

主催株式会社VACコンサルティング、BW Industrial Development JSC
【後援】VACサイゴン税理士法人
日時2020年3月4日(水) 14:00 ~ 17:00(13:30~受付)
講師斎藤 公氏:BWJ 日本企業担当部長
迫川敏明氏:VACグループ代表
会場上海古北湾大酒店 5階VIP-4 貴賓庁4

上海市虹橋路1446号

内容

①ベトナム工場団地情報(斎藤 公氏)
②ベトナム進出の留意点(迫川敏明氏)

対象者ベトナムに工場進出・拠点設立をご検討の企業様
定員30名
参加費無料
備考上海古北湾大酒店
会場案内
お申し込み 開催は中止または延期となりました。
ご理解たまわりますよう、よろしくお願い申し上げます。